上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月休みは無駄にだるーんと過ごしてしまった感ぱない…。
仕事も始まるし気を引き締め直さねばだるーん。



13010501.jpg
もね「今年でもねこも7周年…いっぱしの大人神姫なのだ。
   ラナがこれまでもねこへの従属を再三拒否してきたのは何故なのだ?
   …それはもねこに、大人としての威厳、寛大さが僅かに足らなかったのだ。
   もねこは己を深く省み、今年こそはデキる大人に成長するのだ!」(クワッ



13010502.jpg
もね「ラ~~ナ~~!もねこも大人だから今年からお年玉をやるのだ!
   なので大もねこ団に入会オナシャス!ダァシェリエス!」
ラナ「えー…」

(ダメだこいつ…)

13010503.jpg
ラナ「家族でも、お金は受け取っちゃダメってママに言われてるからダメだよ。
  それに大もねこ団なんて怪しい組織には入らないって言ってるじゃん!
  もねこちゃんは何時も私のことちっちゃいからってバカにするしー!」
もね「ぬぬ…このもねこが三顧の礼を尽くしているというのに…!」

13010504.jpg
ライカ「ねえ!もうお正月も終わりだし、最後にかるたやろうじぇ!あはは!」
ラナ「あ、うん!やりたーい!」
もね「おいィ?ナンなのだこの露骨な態度の差は!?」

チルル「もねこちゃんのカリスマも錆び付いたのよ。
  これからはこのチルルがモネコトロンのニューリーダー(笑)なのよ」
もね「どいつもこいつも裏切り者ばっかりなのだ!黒電話引っこ抜くのだ!」
チルル「サーッセン」



13010505.jpg
刹那「お前達は対話を通じて分かり合う必要がある、もね・クロスロード」
もね「分かり合った仲間を武器にして振り回すヤツに言われたくないのだ!」
刹那「」


猫ってさ…小さい頃から一緒に暮らしてないと、決して気を許し合わないって
いうじゃないですか。そういうことなんだよきっと(ぇー





13010506.jpg
今日の一眼練習。シアラをひっさびさに元の素体に戻してみた。
やっぱ初代黒子素体はさ…お腹の撫で心地は随一だよね…(サスサス
シアラ「ん……ふふ、マスターは毎日のように撫でてたよね。…今もだけど;」
だってこの微妙な起伏がさ!プニプニ感がさ!!

でも触りすぎてだいぶボロボロにしてしまったのは何というかごめん(´・ω・`)
シアラ「いいの。…それだけマスターが、可愛がってくれたって証だから。
  この傷はみんな、マスターとの思い出だよ!」
わぁい!!
スポンサーサイト

【2013/01/06 00:00】 | 神姫
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。