上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー…この3日会社行く必要無いよね…(黙れ



13043001.jpg
ラナ「はぁ~あ……」
イギー「アギギ」
ラナ「どうしようイギー……私…」

13043002.jpg
ライカ「あはは、ラナどうしたん!そんな狭い箱入ってないで遊ぼう!
  新しいガンダムの玩具いっぱい増えたよ!」
チルル「いまどきのわかいこには、ラクロアのゆうしゃはつうじないのよ」
ラナ「ん~…」

13043003.jpg
ラナ「……ごめんね、お姉ちゃん。今そういう気分じゃない…」(トボトボ

ライカ「むぅ~ん余計な事言っちゃったかなー。思ったより引きずってるんだねぇ」
チルル「ちぃねぇはちょっとくうきよむのよ」
ライカ「最近ツッコミが辛辣だね!あははは!」





13043004.jpg
ラナ「………」
ん、どうしたラナ。…元気無いぞ、具合悪いのか?
ラナ「…パパ、怒ってない?」
え?

13043005.jpg
ラナ「だって、バトルで負けちゃったし、貰ったプレゼントも上手に使えなくて…
  わた、し、もしかして、パパに…うっ、うっく…!」

13043006.jpg
ラナ「わああああああああああん!!
  くやしい!うぐっ、うえええ…くやしいよぉぉ…!あああああ…!」
ら、ラナ……。

(本当に悔しかったんだなあ…)





・ ・ ・





13043007.jpg
落ち着いたかい。
ラナ「うん…泣いたらちょっとスッキリした」
それなら良かった。
…ラナ、プレゼントの剣なんだけど、どうして使えるようになったか分かるか?
ラナ「う~ん、えっと…私がピンチになったから?」
違うな。答えは…お前が心の底から本気になって、戦う理由を見つけたからだよ。
ラナの強い気持ちに呼応して剣が発現するように、ロックを掛けていたんだ。
ラナ「そ、そうだったんだ!」

13043008.jpg
バトルの結果は残念だったけど、あの剣はいわばお前の成長の証だ…自分でしっかり
考えて戦えるようになったのは大きな進歩だし、僕はそれがとても嬉しい。
ラナ「パパ…」
だから怒ってなんかいないよ。怒るわけない、お前は全力で頑張ったんだから。
…どんな時だって、僕はラナの味方だよ。ママも、ノエルもな。

13043009.jpg
ラナ「えへへ…安心した」(ぎゅっ
もうお前は自分の意志で戦える子になった…胸を張っていけ。
応援してるよ、ラナ。お前は僕の希望なんだから!
ラナ「希望…うん!ありがとうパパ、元気出てきた!」



13043010.jpg
ロゼッタ「…ちぇー、負けたくせになんであいつばっかり…。
  …ボクだって……!」


静かに陰で闘志を燃やすロゼッタであった…。
2人の戦いは、始まったばかりなのだ!(ぉぃ


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2013/04/30 00:00】 | 神姫
|
連休だし一日くらいプチ旅行に行ってもいいだろう。
ってことで両親に付き添って栃木県は益子町までドライブしてきました。



13042801.jpg
陶器市で食器とか見てきたんだけど僕が買ったのはハニワ(死
あと栃木といえばレモン牛乳ですね!うまし!
ノエル「酸っぱくなくて、甘くて美味しかったね~」
ラナ「変な顔!」


現地では神姫写真は撮る隙も無く…。
それならそれで景色だけでも撮ってくればいいんだけど、神姫と一緒でないと
面白くないな…と冷めてカメラをしまってしまう僕。これは…手遅れ…!

でもまた何時か再訪したいですね。足利フラワーパークは一度は見たい。

【2013/04/28 00:00】 | 神姫
|
(前回の話はこちら



13042701.jpg
ラナ「……ぅ…ん……あれ…何時の間に……?」



13042702.jpg
ノエル「ラナ~!」
ライカ「目が覚めたね!おはよう!」
ラナ「ママ…みんな……」
シアラ「ラナ!ああ、よかった…」

13042703.jpg
シアラ「どうしてすぐに呼ばなかったの、脚を外して戦うなんて無茶して…」(ギュッ
ラナ「ん……」

もね「結果はどうあれ、我が弟子に相応しい見事な戦いぶりだったのだ」
イズナ「…はなまるあげちゃう」

ラナ(結果……)


13042704.jpg
ラナ(…そう、だ……ロゼッタとの、バトルは……)



13042712.jpg





ラナ「………負け………た……」





・ ・ ・





13042705.jpg
ロゼッタ「…ってことで、よろしくー」
コルト「去年から居たのは何となく気付いてましたけど…
  にしてもこの強さ、エスターさんが直々に指導しただけはありますね」
エスター「断ったのだが何度も懇願されてな。尤も、教えたのは基本的な技だけだ。
  飲み込みも早いし、この子は元からスジがいいのだろう」
ロゼッタ「当ったり前じゃん。最強になるべくして生まれた神姫なんだからね!」

シズク(…この宇宙人……随分暇を持て余しているようだな)ヒソヒソ
ティリス(というかこの子、マスターの隠し子とかじゃないわよね…)ヒソヒソ


13042706.jpg
ラナ「ロゼッタ!この、この…うぅっ…!」(ブルブル
ロゼッタ「およ、やっと目が覚めた?お寝坊さんだなぁ。
  バッテリー切れなんてあり得ないよ、ホーント信じらんない!」
ラナ「うぐぅぅ~…悔しいけど、負けたのは本当に悔しいけど!
  この次は、絶対絶対ぜーったいに負けない!覚えてろよ!
  ってなんか敵の捨て台詞みたいなこと言っちゃった!あぁーもう~!」


13042707.jpg
ロゼッタ(あれ?あの後ボクもダウンして引き分けになったの知らない?
  バッテリー切れのせいで最後の方の記憶が吹っ飛んだのかな…
  …まっいいか、ボクの勝ちってことにしとこう!くふふ!)
ラナ「な、何だよ!」


13042708.jpg
ロゼッタ「お、おほん。ま、よく頑張ったけど、最後は勝利への執念の差が出たね。
  …そう、ボクは常に、この家で一番の神姫になるつもりで戦いに臨んでいる!(ビシッ
  あんたのただのヒーロー願望とは、バトルに懸ける意気込みが違うのさ」
ティリス「へぇー言うわね。…あっそのポーズ私と被るからやめてね?」
ラナ「…バカにしてられるのも今の内だけだよ。必ずロゼッタに、認めさせてやる!」
ロゼッタ「ははっ!無理だね!」
ティリス「おい無視ですかい」

13042709.jpg
ロゼッタ「それに…」(チラッ

ロゼッタ(ぐぬぬ……)



13042710.jpg
ロゼッタ「あんたは無性に気に入らない!
  …再挑戦は何時でも受け付けてやる。じゃあねっ!」
ラナ「うぅ……」
ティリス「いやはや大した自信ねー。大型新人現るって感じ」
シズク「…ラナにとっては……宿命のライバルになるかもな」



13042711.jpg
エスター「やれやれ…バトル以外にも広く視野を持てと日頃から言い聞かせて
  いるのだが…世間知らず故にああいう口の聞き方しか出来ないんだ、すまない」
ラナ「ううん、いいよ。だったら尚更…私は、あいつと友達になりたい!」
ノエル「その内きっと、ラナの気持ちも伝わるよ…がんばろう~」
ラナ「うん…!」(グッ





強敵の登場でラナとノエルの運命も大きく変わっていく!…のか?(ぉぃ
そんなこんなでロゼッタとの出会い編でした。負けるな、ラナ!

今年はまだ起動していない神姫が続々と登場するかも?


追記を閉じる▲

【2013/04/27 00:00】 | 神姫
|
二週連続で屋外撮影出来なかった…。
いや曇り空でもやろうと思えば出来るんだけどモヤッとした写真になっちゃうし。
来週は晴天にならない程度に陽が出てればいいなー(我侭

(前回の話はこちら



13042101.jpg
ラナ「私の力、思い…全てを込める!ファイナル……バースト!!」

13042102.jpg
ロゼッタ「やばい、何かやばい…!ノインテーター、戻って来い!」(グオン!


13042103.jpg
ロゼッタ「ふん!」(ガシャン!!

ロゼッタ「どんな技を使おうと、フル装備の本気のボクには勝てやしない!」

13042104.jpg
ラナ「ノエルも見守ってるんだ…私だって負けるわけにはいかないッ!」(ドドドドド


13042105.jpg
ロゼッタ「真正面から突っ込んでくるなんて…」(ガシッ


13042106.jpg
ロゼッタ「バカにも程があるね!」
ラナ「うおおおおーー!!」





13042107.jpg
ザ ン !!

ロゼッタ「…な……!!」



13042108.jpg
ラナ「パワー全開!!」(ドオォンッ!!!


13042109.jpg
ラナ「おおおおおおおおおッ!!」(バリバリバリバリッ!!!


13042110.jpg
ラナ「これが、ノエルと…!」


13042111.jpg
ラナ「私の、絆のちからだあああああッッ!!!」(ドゴオオオオオンッッ!!!!!



13042112.jpg
ロゼッタ「ぐあっ、ああああーーっ!!」


13042113.jpg
ラナ「終わりだ、ロゼッタ……轟雷!」(ジャキン!!


13042114.jpg
ラナ「天!翔!斬ーーッッ!!」(グオンッ!!!
ロゼッタ「ぁ…く……ぅぁ……!」



13042115.jpg
ロゼッタ「…ま、だ…!」(ガキン


13042116.jpg
ロゼッタ「やられるかよぉっ!!」(ジャキン!!!
ラナ「うぐぁ!!」
ロゼッタ「とどめを受けるのは…!」



13042117.jpg
ロゼッタ「お前の方だ!!」(ブォンッ!!!!


ロゼッタ「…!!!(左脚を……捨てた…だって…!?!?)」





13042118.jpg
ラナ「でやあああッ!!」(ズッバァ!!!
ロゼッタ「ぐは……」(ブフッ



13042119.jpg
ラナ「ロゼッタああああああああッッ!!」
ロゼッタ(…舐め……すぎた………こいつの、本気を……!)



13042120.jpg
ロゼッタ「うわあっ、いやあああああああ!!!!!」















13042121.jpg
(ガシャン





13042122.jpg
ラナ「………」
ロゼッタ「……正直、負けたと思った。侮ってたよ、あんたの意志の強さと覚悟を…
  ま、ここまで粘れたのは、半分はそのインチキ臭い武器のおかげだけどさ」



13042123.jpg
<<バッテリー残量2%…直ちに充電を行って下さい…>>

ラナ「……ごけ……うごいて、よ……!」
ロゼッタ「さっきスタンした時に、まさかって思ったけど…その尋常じゃない攻撃力は
  自分のバッテリーを大量に消費して生み出してるのでは、ってね。
  夢中で気付かなかったのか、無視して一気に決着をつけるつもりだったのかは
  知らないけど…実戦では動けなくなったらオシマイだ」(ジャキン!!
ラナ「……!」
ロゼッタ「なかなか楽しかったよ、ラナ。でも」





13042124.jpg





13042125.jpg
ロゼッタ「……ボクの、勝ちだ」
ノエル「…ぁ……うぁぁ…!」



13042126.jpg





13042127.jpg
ラナ「……………」
ノエル「ラナ!しっかりして、ラナ!!」
ラナ「…ノ…エル………ご…め……」



13042128.jpg
ロゼッタ「く……ぐぁぁ……!」(ズン

ロゼッタ「…か、紙一重、だった……こんなにボクが、苦戦するなんて…あぐっ!」



13042129.jpg
(ドサッ

ロゼッタ(…相打ち……か……)





もうちょっと続く。


追記を閉じる▲

【2013/04/21 00:00】 | 神姫
|
ロボ魂エアリーズ発売日だったりSPのサトリちゃんをようやく引けたり
他にもテンション上がるちょっとした出来事が多い日でした。
夜明けは必ず来る!(エアリーズ片手に走り回りながら

(前回の話はこちら



13042001.jpg
ラナ「たあぁッ!!」
ロゼッタ「そんな蹴り!」(ヒョイ

13042002.jpg
ロゼッタ「隙だらけだよ!くらえ!」

ラナ(思い出すんだ…あの時の!)



・ ・ ・



13042003.jpg
リゼル「…悪魔型に限った話ではないが、こういうデカい脚武装には欠点もある。
  素体の脚のような柔軟な動きが出来ないこと、そして、どうしても感覚(センサー)では
  分かっていても、防御が薄くなる部分…死角が出来やすいということだ」
ホリン「しかく、さんかく…」
ラナ「ええ~、リゼルちゃん普段から隙も死角も無いじゃん」
リゼル「はは、買い被りすぎだ。私だって自分の死角を100%カバー出来る自信は無い。
  …ま、達人というのは実際いるんだけどな。このサバーカで殆ど死角ゼロといえる
  超人的…いや超神姫的な動きをする神姫を、少なくとも1人は知ってる」
ラナ「それって、やっぱりママ?」
リゼル「残念だがハズレだ……ラナは今までに何回か会ってるぞ」


13042004.jpg
リゼル「大きく体勢を崩せば脚が硬直する。そこを躊躇わずに突くんだ!
  びびるな!相手の近くが逆に最も安全なんだ!」
ホリン「みゅーっ!!」(ズザァッ!!!
ラナ「危険だけどそこから逆転出来る…そっか、これが『ピンチはチャンス』なんだ!」



13042005.jpg
リゼル「ま、私が右脚の力を抜けばこうなるんだが」(ズゥン!!
ホリン「ふぎゅっ!!」
ラナ「うわああ、ホリンちゃん!」
リゼル「目の付け所は悪くないな。さあ、もう一度いくぞ!」



・ ・ ・



13042006.jpg
ラナ「ピンチは…」(クルッ

13042007.jpg
ラナ「チャンス!」(ズシャッ!!
ロゼッタ「あれ!?」

13042008.jpg
ラナ「やあっ!」(ドカッ!!
ロゼッタ「わあ!?」


13042009.jpg
ラナ「よし!」(シュタッ
ロゼッタ「くっ…なにするんだよっ!」(フラッ
ラナ(ひるんだ!!)

13042010.jpg
ラナ「でやあああッ!!」(ドガアッ!!!
ロゼッタ「あうっ!!」

13042011.jpg
ロゼッタ「くあ…っ!」(ドシャッ

ロゼッタ(ぼ、ボクがこんな奴に…くそっ、ハンドガンに気を取られたぁ…!)

13042012.jpg
ラナ「あう!」(ビタァン

ラナ(…でも、やった!全力のキックが決まったぞ!ノエル、見てた…?)


13042013.jpg
ロゼッタ「いてて…やってくれるじゃないのさ…!」
ラナ「ロゼッタ、お前に何て言われようと、私は必ずヒーローになってみせる!
  ライダーの真似っこじゃない…ノエルも、パパやママも、他のみんなも
  守れるくらい強い神姫に!…たとえ自分ひとりだとしても、恐れずに
  勇気を持って立ち向かえる、そんなヒーローになるんだ!」
ロゼッタ「…マジで言ってるの」

13042014.jpg
ラナ「マジかマジでマジだ!そのためにも、ここでお前をやっつける!
  そしてロゼッタとも、ダt…じゃない、友達になってやる!」(バチッバチッ
ロゼッタ「はぁー!?…って、何…!?」

ラナ「…お?」


13042015.jpg
(カッ!!!

ラナ「わわあ!!」
ロゼッタ「うっ!な、なんなんだよその手は!?」



13042016.jpg
ラナ「な、な、なんか出たぁー!剣みたいだ!」
ロゼッタ(隠し武器…いや、それにしては妙だ……こいつ…!)

ラナ「ふえー…これが『その時不思議なことが起こった』ってやつなのかな!
  けど、私、何時の間にこんな能力を……あっ!」



・ ・ ・



13042017.jpg
実はラナには、新しい武器をインストールしたんだ。
ラナ「武器!それって、カッコイイの?」
勿論とびきりスペシャルなヤツさ!ただ、簡単には発動出来ないように
仕掛けがしてある…ちょっと意地悪かも知れないけど、お前ならその力を
引き出すまでそう時間はかからないだろうって僕は信じてるよ。
ラナ「むぅ~分かった…今すぐ見れないのは残念だけど、面白そうだし頑張る!」



・ ・ ・



13042018.jpg
ラナ「これ…クリスマスの時にパパから貰ったプレゼントだ!
  よく分からないけど、使えるようになったんだね!やったぁ!」


13042019.jpg
ロゼッタ「ふん!ハッタリだねそんなの!」(キィン!!
ラナ「わっ!」
ロゼッタ「それに付け焼刃の技で、ボクの剣捌きに……かなう、わけ……!?」
ラナ「うおおおお!!」(ググッ


13042020.jpg
ラナ「やああッ!!」(ズバァッ!!!
ロゼッタ「きゃうっ!!な、なんで…っ!」


13042021.jpg
ラナ「一振りでこのパワー…いける!すごいよ、パパのプレゼント!
  えーとえーと、どうせならカッコイイ名前付けないと…」

??「ら、ラナ…!」



13042022.jpg
ラナ「ノエル!さっきのケガは大丈夫なの!?」
ノエル「へ、平気だよ…それよりラナ、これを使って!」

13042023.jpg
ノエル「私の、分まで……がんばれ、ラナ…!」(ギュン!!


13042024.jpg
ラナ「よっしゃー!合体!(ガキィン!!
  ありがとうノエル!この武装があれば…アレが使える!」



13042025.jpg
ラナ「きゅうじゅはち、きゅうじゅきゅ、ひゃく!必殺プログラムインストール完了!
  いくぞロゼッタ…フィナーレだ!!」
ロゼッタ「く、くっ…!」



続く!そろそろケッチャコ!!


追記を閉じる▲

【2013/04/20 00:00】 | 神姫
|
そういえば前の更新で記事数500超えてたんだなぁ。
ダラダラと1000を目指しますよ。

(前回の話はこちら



13041801.jpg
ロゼッタ「はあッ!!」
ラナ「上から!?」
ノエル「はわわわ」

13041802.jpg
ガギィンッ!!!

ラナ「ぐっ…!(お、重い…こいつ、本当に強い…!)」
ロゼッタ「へぇ、よく受けたね…けど!」


13041803.jpg
ラナ「…!!」(ガッ!!

13041804.jpg
ロゼッタ「下がお留守だよっ!」(ドッゴォ!!
ラナ「うわああーっ!!」(グワッシャァーン!!!!!


13041805.jpg
ノエル「ら、ラナ~!」
ロゼッタ「余所見してる場合なの?」
ノエル「はぅ!」

13041806.jpg
キィン!!

ノエル「う、うぅ…!」
ロゼッタ「…受け止めるので精一杯って感じだね?」
ノエル「や、やめて…どうして、いきなり戦わなきゃ…!」
ロゼッタ「ふん、温室育ちは甘っちょろいことを言うね!」


13041807.jpg
ラナ「い、痛ったぁー…もう、なんなんだよあいつ!
  …はっ!?」



13041808.jpg





13041809.jpg
(ドシャッ

ノエル「…ぁ……ラ、ナ……にげ、て…………」


13041810.jpg
ロゼッタ「ふふん、いっちょあがりっと。
  これが2年間遊んでたあんた達と、数ヶ月トレーニングを続けたボクとの差だよ!」
ラナ「お前…!」


13041811.jpg
ラナ「よくも…ノエルを傷つけたな…!やめてって言ってたのに!」
ロゼッタ「あんた達両方の力を試すって最初に言ったじゃんかー。
  殺したわけじゃないんだし、何ムキになってるのさ」


13041812.jpg
ラナ「ふざけるな!一方的に暴力を振るって何が力試しだ!
  ロゼッタ…お前は許さない!」
『Launcher』『Gatling』『ON』
ロゼッタ「むっ」

13041813.jpg
ラナ「うおりゃああああ!!」(ガガガガガガガガガガ!!!
ロゼッタ「よっと、よっと!ハハッ、アーティル型のくせに
  全然射撃がなってないね!無茶苦茶じゃん!」
ラナ「う、うるさいっ!」


13041814.jpg
『Rocket ON』
ラナ「これなら…どうだッ!」(ドォン!!


13041815.jpg
ロゼッタ「うわ!?(一気に間合いに…!)」
ラナ「もらった!」



13041816.jpg
ラナ「やあッ!!」
ロゼッタ「はい残念」(ガィン!
ラナ「!!」


13041817.jpg
ロゼッタ「この!」(ゲシィ
ラナ「んあ!!」

13041818.jpg
ロゼッタ「はあッ!!」(ザシュッ!!
ラナ「きゃうっ!!」
ロゼッタ「その程度の奇襲なんか、ボクには通用しない!」


13041819.jpg
ラナ「く、くっそぉ…!!」(ズザザザザ

13041820.jpg
ラナ「……ッ!!!」


13041821.jpg
ズゥン!!!

ラナ「うわあぁ~、あ、危なっ!」(ゴロゴロ
ロゼッタ「ちぇっ、惜しい…けどもうボロボロだね?」


13041822.jpg
ロゼッタ「これで分かっただろ。自分がどれだけぬるま湯に浸かってたかが!」
ラナ「はぁ、はぁ……く…うぅ…!」


13041823.jpg
ラナ(だ、ダメだ……悔しいけど、このままじゃ…。
  …ママを呼んだ方がいいのかな……どうしよう、ノエル…!)

ロゼッタ「ったく、そんな有様でよくまあヒーロー気取りが出来たものだね!」
ラナ「…!」


13041824.jpg
ラナ「わ、私は!」
ロゼッタ「あまり虐めるとマスターに怒られるし、この辺にしとくか…。
  どうする?降参するなら特別に見逃してやるよ」





ラナ(……………ダメだ!!)





13041825.jpg
ラナ(あの時も……)


13041826.jpg
ラナ(あの時も…私は、ノエルの力になれなかった…。
  ノエルは必死に頑張ってたのに、私は……怖くて何も出来なかったんだ…)


ラナ(今、また逃げたら……私は一生、ヒーローにはなれない…!)





13041827.jpg
ラナ「…しない」
ロゼッタ「え?」
ラナ「降参なんてしない!ノエルの仇も討てないで、何がヒーローだ!
  私は諦めない、最後まで戦う!」

13041828.jpg
ロゼッタ「いい覚悟だね!けど根性と諦めの悪さだけじゃどうにもならないよ!」
ラナ「それでも…私は絶対、ヒーローになるんだぁーッ!!」(ダッ!!



続く!


追記を閉じる▲

【2013/04/18 00:00】 | 神姫
|
一週間死に掛けてました_(:q」∠)_
バーカ!会社バーカ!!

土日グッスリ寝て美味いモノ食べてキャッキャウフフして持ち直してきたので
そろそろ撮り溜めていた話を放出しようと思います。
本当は去年の内にやる予定だったのですが気力が続かなくて…(死

最初の方の写真は2月に壊れたカメラで撮ったものなので、最近の写真と
色合いや雰囲気がだいぶ違いますが勘弁!



13041501.jpg
今日も今日とて、オートマトンの鉄人を相手に特訓に励むノエルとラナ…。

ラナ「やあっ!!これで19体目!」(ドゴォ!!
ノエル「うぅ、装甲が硬くてなかなか倒せない…!」

13041502.jpg
ラナ「GNバスターライフルで一気にやっつけよう!私が引き付ける!」
ノエル「じ、じーえぬじゃないよ~…」
ラナ「早く!チャージ!!」

13041503.jpg
ラナ「いける!?」
ノエル「あとちょっと……いいよ!ラナ、避けて!」(キィィィィィィィィィ…!!

13041504.jpg
ノエル「いけぇー!!」(ドドドドドドドドド!!!
ラナ「わわっとぉ!!よし、いいぞノエル!」

13041505.jpg
ラナ「残りは1体、私が決めるよ!」
ノエル「お願い~」

13041506.jpg
ラナ「ひぃーっさつ!ライダー……え、え~と…!」(バチバチバチ!!

13041507.jpg
ラナ「…キィーック!!はあッ!!!」(ズガァン!!!

13041508.jpg
ノエル「やったね、ラナ」
ラナ「20体!でも失敗だな~、技の名前考えてなかったから
  あんまりカッコ良く決まらなかった!」
ノエル「でも、目標の数だけは倒せたんだし、いいんじゃ…」
ラナ「よくない!ヒーローっぽくないー!」

13041509.jpg
ノエル「取り敢えず、少し休憩にしようか~」
ラナ「そだねー、私はまだ全然余裕だけどね!」
ノエル「凄いなぁ~ラナは…私は緊張のせいか、すぐ疲れちゃう…」
ラナ「大丈夫大丈夫!もっと特訓すれば、段々慣れていくよ!
  それにタッグバトルの時は、その分私が頑張るからさ!」


(スタッ

13041510.jpg
ラナ「誰だ!?…って神姫…アルトアイネス型!」
ノエル「うちの子…なのかな…?」

??「そうだよ。数ヶ月前からいたのに気付かなかった?」

13041511.jpg
??「…気配にも気付けなかったなら、やっぱりまだまだだね」(カシャッ
ラナ「えっ?」
??「まあいいや。ボクは戦乙女型のロゼッタ!
   あんた達と同じ、マスターDZの神姫さ」
ノエル「やっぱりそうなんだ~」

13041512.jpg
ラナ「私はラナ!」
ノエル「ノエルだよ~。よろしくね」
ラナ「私達はねー、えへへ、パパの子どもなんだよ!」
ロゼッタ「…はぁ?」
ノエル「え、えっと…私達2人にとっては、マスターでもあり、
  実の父親でもあるってことだよ。お母さんの名前はシアラだよ~」
ロゼッタ「……は、大体分かった。あんた達は特別扱いされてるってことね」

13041513.jpg
ラナ「とにかく!今日から私達はダチってことで!よろしく!」
ロゼッタ「……」
ノエル「ご、ごめんね、ラナったらフォーゼの物真似ばかりするから…。
  これからは友達だよ~」

ロゼッタ「お断りだね」
ラナ「えっ!?」

13041514.jpg
ロゼッタ「陰から見てたけど、あんた達は何時も呑気に遊んでばかりで
   しかもマスターからは特別扱い…気に入らないんだよね!」
ノエル「え、えっと」
ロゼッタ「ライダーだかなんだか知らないけど、そんなモノに憧れてるだけで
   口だけで実力が伴わないヤツとは、ボクは友達になりたかないね」

13041515.jpg
ラナ「なんだと!」
ロゼッタ「今日は挨拶をしに来たんじゃない、あんた達の力を試しにきたのさ!
   ま、ボクは強すぎるからね。ハンデとして背中の武装は捨ててあげるよ」(ガコン
ラナ「なんか、なんか凄くバカにされてる気がする!」
ロゼッタ「ふん、悔しかったらボクに勝つことだね!さあ、始めるよ!」(チャキッ

13041516.jpg
ロゼッタ「いくぞぉーッ!」(グワッ!!
ノエル「ま、待って!」
ラナ「下がってノエル!私がやっつけてやる!!」



続く!


追記を閉じる▲

【2013/04/15 00:00】 | 神姫
|
仕事がアレでソレでベッコベコにされました_(:3」∠)_
この時期は毎年覚悟はしてるんだけどね…でもシアラ達の前でだけは
決して弱味は見せぬ!拳王は決して膝など地に着かぬ!(脚プルプル



13040601.jpg
さていよいよ僕の街にもお花見シーズン到来です。んが!
天気は生憎の曇り空、しかも木の枝が激しく揺さぶられるほど風も強い…。
来週晴れることを祈って出直すか…いや、恐らく次の休みには花も殆ど散って
しまっているだろう。じゃあいつ撮るか?今でしょ!(バカ

13040602.jpg
シアラ「急に暖かくなったから去年よりも開花が早いね。すっごく綺麗!」
うん。やっぱりここの桜はお前達とじっくり近くで見れるからいいよなー。

13040603.jpg
桜だけ。ぶっちゃけると最初の1時間は風に翻弄されて心が折れかけてたので
適当に花の写真だけ撮ってました。本当に大変なんすよもう!

13040604.jpg
ノエル「桜の香りはなんだかこう、ふわ~ってするよね~」
心が温まるねえ。

13040605.jpg
ラナ「そういえばパパは花見酒はやらないの?」
うーん学生の頃はやったけどな、お前達置いてひとりで飲むのもねー。
ラナ「ふーん、ママと一緒に飲めばいいのに!」
いや、ちょっと外ではあまりシアラには飲ませられないな…。

※酒を与えすぎると悪酔いします

13040606.jpg

13040607.jpg

13040608.jpg
今年は特に見物客が多く、いそいそと撮ってきたのでどうも全体的に構図が
微妙な感じに……去年の方が上手く撮れたような…うぬぬ。
でも仲良く並んで桜を見上げる3人を見てたらどうでもよくなってきた!(ぉぃ
シアラ「マスターがこだわりたがる気持ちはちょっと分かるけど…今年もみんなで
  お花見の思い出を作れたんだから、ボクはそれでいいと思うな」
その通りだね!

13040609.jpg
桜以外にも春の風物詩を。ノエルとつくしんぼう。
神姫を手に抱いて宙に浮かすよりも、最近はこういう文字通り地に足の着いた
写真を撮るのが本当に面白い。
ノエル「不思議な植物だね~」

13040610.jpg
ラナ「桜の花拾った!」
風で飛ばされてきたんだねー。
ラナ「これ、パパにあげるよ!」
ありがとう(*´ω`*)


最後の2枚は特にお気に入りかなー。
来週もまだ桜が残ってるようだったらもう一度撮りに来たいですね!


追記を閉じる▲

【2013/04/06 00:00】 | お出かけ
|
4月に入って早速ソウルジェムが濁る(ハイライト消えた目で
些細なことでピリピリしてしまうからツイッターは程々にしなければな…。



13040201.jpg
みんな轟号!ヤバババイク買ったー?
怪しげなネーミングに惹かれて試しに1体買ってみたのですがこれは結構ハマる!
遊び方は単純で、コントローラー内部のモーターでバイクを加速させて発射するだけ
なのですが、思ったよりも凄い勢いでバイクがすっ飛んでなかなか快感。
ラナ「私も乗れたらよかったのに、ちっちゃくて残念だなー!」
ドラゴ「ギャギャギャウ!!」
ノエル「ドラゴのバイクは入らないよ~」

ツイピクにチャチな動画を上げてみた。毛深い腕は気にしないで…。
うるさいけどこの加速音がテンションヤバ上がる!
ヤババチャージショット!
カーブショットでクソハムとシャチークを倒せ!
ジャンプショットでウヴァさんを殲滅せ…あれ?

ブースターやDXセットにも期待したいところですね…。

13040202.jpg
ラナ「街を汚すな!やあッ!」

バイクでふと思い出して急に撮りたくなったボイルダーキック(意味不明
AtoZのバイクアクションはガチよね…。

【2013/04/02 00:00】 | 神姫
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。