上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年前からとてもいい顔つきになった泊ちゃんが印象的だった、ドライブ最終回。
語りたい事は色々ありますがひとまず…お疲れ様でしたありがとう!と言いたい。
鎧武が盛り上がった後で大丈夫かなという不安も最初はあったのですが
終わってみれば平成ライダーの中でも凄く好きな作品になったなあ…。

Vシネマ・ドライブサーガは限定版即予約完了。
チェイス推しだった身としては買うのがルールだ…!



15092701.jpg
Ride on! Tridoron!
何とかギリギリ放送中に無事に発売されましたねw
半年前から楽しみだったフィギュアーツ・トライドロン!
ハイミロン黒背景で何時もより多めに撮ってみました。
余裕あったら白背景でも後で撮りたい…。

15092702.jpg
まずは電飾ギミックをお試し。暗闇で光るヘッドライトに痺れる…!

15092703.jpg

15092704.jpg

15092705.jpg

15092706.jpg
高額商品だけあって流石に仕上げはハイクオリティ!
窓も曇り無い綺麗なクリアパーツですし、コクピット周りも精密です。
ハンドルは勿論の事、シフトノブとサイドブレーキも可動。
チェッカーフロアマットがオシャレですね。

15092707.jpg

15092708.jpg

15092709.jpg

15092720.jpg
赤くポワッと点灯するテールランプもカッコイイ。
車のカタログを意識して撮ってみたけど雰囲気出すの難しいな…。
カーモデルは普段から撮り慣れてないもので…。

15092721.jpg
ボンネットのパーツを差し替えてバリアブルトルクユニットを露出。
ここからはドライブと一緒に。どこのカントリーボーイだ、お前?

15092722.jpg

15092723.jpg

15092724.jpg
運転する姿は流石に様になります。しかし実は大きな問題点が…。
天井が丸ごと分離できるのでドライブが乗せやすいことは乗せやすいのですが
ドライブの頭が天井に擦れてしまうほどクリアランスが不十分です。
成型色云々よりもここはかなり惜しいポイント。天井削るか…。

15092725.jpg

15092726.jpg
専用アダプタを使用してタイヤコウカーン&タイヤフエールを再現。
車体を浮かすためのクリアのスタンドもあります。

15092727.jpg

15092728.jpg
運転席の分離ギミック。忘れてたけどサイドウインドウも外せる。
普通ではカメラが寄り難い構図なんかも撮れたりするので、このギミックは
個人的にはアリです。シートに腰が密着してないのは気にするな!w

15092729.jpg
Fire Up, Ignition!

15092730.jpg
ヘヴィーなプレッシャー

15092731.jpg
ぶっ壊して

15092732.jpg
アクセル踏み込め!

ドライブピットで一度やってるけど改めて再現せずにはいられなかった!
光源はバンダイのライトニングベースを使用。
ボディの映り込みが凄く雰囲気出てていい感じだ。

15092733.jpg
ヒッサーツ!フルスロットール!スピード!

15092734.jpg

15092735.jpg
スピードロップ!!

15092736.jpg

15092737.jpg
ナイスドライブ!

個別の写真は無いですがベルトさんの表情は全種類付属!
これは地味ながらも嬉しいボーナスパーツだ…。

15092738.jpg

15092739.jpg

15092740.jpg
シアラも試運転!
やっぱり頭スレスレなんだけど服着ててシートと反発するせいかも…。
素体そのまんまならジャストフィットかも知れません。
シアラ「さあ、ボクにひとっ走り付き合ってくれる?」

美少女×スポーツカーの組み合わせっていいよね…。

15092741.jpg

15092742.jpg

15092743.jpg

15092744.jpg
買ったその日に家の庭で外撮り。
隙間から青空が手招きしてる天気ではなかったですが、窓やボンネットに
風景が綺麗に映り込んでなかなか本物感があります。
ポリカボディでも実車らしい質感はキープ出来てるなと。
全塗装だとどうしてもムラや剥げが気になるだろうし、これで良かったのかも。

15092745.jpg

15092746.jpg

15092747.jpg
MOVIE大戦フルスロットル!
ノンストップ!フルーツ・カーバトル炸裂!!
ようやくこの並びが実現できました。感動的だな(^U^)

15092748.jpg

15092749.jpg
この辺りの進之介と神様の掛け合いも傑作でした。
ただアーツ鎧武も兜飾りや肩鎧がぶつかりまくって窮屈!

神様がうっかり付け忘れたシートベルトも、説明書にペパクラとして付属してます。
後でカラーコピーして作ろう…。

15092750.jpg
5月のアキバショールームでは試作品を目の前にしながらも
お預けを喰らってしまったラナ。さあもう思う存分乗っていいぞ!
ラナ「いやったぁーー!スタート・ユア・エンジン!」

15092751.jpg
いかがかな。
ラナ「手が届かない!足も届かないー!」
ユズハ「大人サイズですしです」
ラナ「そんなぁ~…ずっと楽しみだったのに…」

15092752.jpg
チェイス「お前が運転出来ないのは免許を持っていないからだ。
  免許を取得するのが人間のルールだ」
ラナ「やっぱりそうか!よーし私も教習所行く!」
進之介「いやそういう問題じゃないから」

大人になるまではDX版の方で我慢しようねラナ…。

15092753.jpg
神姫の中では後ろ髪が干渉して最も乗り物と絡ませにくいレーネも、
顔が上向き気味ですが何とかそれっぽく乗せられます。ならば後は大丈夫!
エルミナ「私の華麗なるドラテクをお見せするのです!!」
ユズハ「降ろして下さいです」

15092754.jpg
ということでフィギュアーツトライドロンでした。
何と言ってもリアルに再現されたマシンをライダーと並ばせられるだけで満足!
懸念されていたポリカボディも実際にはそこまで安っぽさを感じさせることは無く
光や背景を滑らかに反射して思っていたよりも良い質感でした。
コクピットやエンジンルームも細かく再現され、全体の塗装やタンポ印刷も美しく
総合的なクオリティは文句無しと言っていいでしょう
ドライブを乗せた時に頭部が干渉してしまう事だけが本当に惜しかった!

ドライブピットと共にこれは思い出の一品になるんじゃないかと思います。
折角の電飾ギミックですので機会があれば夜の野外撮影もトライしたいところ。
11月の元祖ライドロンも楽しみにしています!


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。