上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間死に掛けてました_(:q」∠)_
バーカ!会社バーカ!!

土日グッスリ寝て美味いモノ食べてキャッキャウフフして持ち直してきたので
そろそろ撮り溜めていた話を放出しようと思います。
本当は去年の内にやる予定だったのですが気力が続かなくて…(死

最初の方の写真は2月に壊れたカメラで撮ったものなので、最近の写真と
色合いや雰囲気がだいぶ違いますが勘弁!



13041501.jpg
今日も今日とて、オートマトンの鉄人を相手に特訓に励むノエルとラナ…。

ラナ「やあっ!!これで19体目!」(ドゴォ!!
ノエル「うぅ、装甲が硬くてなかなか倒せない…!」

13041502.jpg
ラナ「GNバスターライフルで一気にやっつけよう!私が引き付ける!」
ノエル「じ、じーえぬじゃないよ~…」
ラナ「早く!チャージ!!」

13041503.jpg
ラナ「いける!?」
ノエル「あとちょっと……いいよ!ラナ、避けて!」(キィィィィィィィィィ…!!

13041504.jpg
ノエル「いけぇー!!」(ドドドドドドドドド!!!
ラナ「わわっとぉ!!よし、いいぞノエル!」

13041505.jpg
ラナ「残りは1体、私が決めるよ!」
ノエル「お願い~」

13041506.jpg
ラナ「ひぃーっさつ!ライダー……え、え~と…!」(バチバチバチ!!

13041507.jpg
ラナ「…キィーック!!はあッ!!!」(ズガァン!!!

13041508.jpg
ノエル「やったね、ラナ」
ラナ「20体!でも失敗だな~、技の名前考えてなかったから
  あんまりカッコ良く決まらなかった!」
ノエル「でも、目標の数だけは倒せたんだし、いいんじゃ…」
ラナ「よくない!ヒーローっぽくないー!」

13041509.jpg
ノエル「取り敢えず、少し休憩にしようか~」
ラナ「そだねー、私はまだ全然余裕だけどね!」
ノエル「凄いなぁ~ラナは…私は緊張のせいか、すぐ疲れちゃう…」
ラナ「大丈夫大丈夫!もっと特訓すれば、段々慣れていくよ!
  それにタッグバトルの時は、その分私が頑張るからさ!」


(スタッ

13041510.jpg
ラナ「誰だ!?…って神姫…アルトアイネス型!」
ノエル「うちの子…なのかな…?」

??「そうだよ。数ヶ月前からいたのに気付かなかった?」

13041511.jpg
??「…気配にも気付けなかったなら、やっぱりまだまだだね」(カシャッ
ラナ「えっ?」
??「まあいいや。ボクは戦乙女型のロゼッタ!
   あんた達と同じ、マスターDZの神姫さ」
ノエル「やっぱりそうなんだ~」

13041512.jpg
ラナ「私はラナ!」
ノエル「ノエルだよ~。よろしくね」
ラナ「私達はねー、えへへ、パパの子どもなんだよ!」
ロゼッタ「…はぁ?」
ノエル「え、えっと…私達2人にとっては、マスターでもあり、
  実の父親でもあるってことだよ。お母さんの名前はシアラだよ~」
ロゼッタ「……は、大体分かった。あんた達は特別扱いされてるってことね」

13041513.jpg
ラナ「とにかく!今日から私達はダチってことで!よろしく!」
ロゼッタ「……」
ノエル「ご、ごめんね、ラナったらフォーゼの物真似ばかりするから…。
  これからは友達だよ~」

ロゼッタ「お断りだね」
ラナ「えっ!?」

13041514.jpg
ロゼッタ「陰から見てたけど、あんた達は何時も呑気に遊んでばかりで
   しかもマスターからは特別扱い…気に入らないんだよね!」
ノエル「え、えっと」
ロゼッタ「ライダーだかなんだか知らないけど、そんなモノに憧れてるだけで
   口だけで実力が伴わないヤツとは、ボクは友達になりたかないね」

13041515.jpg
ラナ「なんだと!」
ロゼッタ「今日は挨拶をしに来たんじゃない、あんた達の力を試しにきたのさ!
   ま、ボクは強すぎるからね。ハンデとして背中の武装は捨ててあげるよ」(ガコン
ラナ「なんか、なんか凄くバカにされてる気がする!」
ロゼッタ「ふん、悔しかったらボクに勝つことだね!さあ、始めるよ!」(チャキッ

13041516.jpg
ロゼッタ「いくぞぉーッ!」(グワッ!!
ノエル「ま、待って!」
ラナ「下がってノエル!私がやっつけてやる!!」



続く!
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

13041502.jpg
ラナ「GNバスターライフルで一気にやっつけよう!私が引き付ける!」
ノエル「じ、じーえぬじゃないよ~…」
ラナ「早く!チャージ!!」

13041503.jpg
ラナ「いける!?」
ノエル「あとちょっと……いいよ!ラナ、避けて!」(キィィィィィィィィィ…!!

13041504.jpg
ノエル「いけぇー!!」(ドドドドドドドドド!!!
ラナ「わわっとぉ!!よし、いいぞノエル!」

13041505.jpg
ラナ「残りは1体、私が決めるよ!」
ノエル「お願い~」

13041506.jpg
ラナ「ひぃーっさつ!ライダー……え、え~と…!」(バチバチバチ!!

13041507.jpg
ラナ「…キィーック!!はあッ!!!」(ズガァン!!!

13041508.jpg
ノエル「やったね、ラナ」
ラナ「20体!でも失敗だな~、技の名前考えてなかったから
  あんまりカッコ良く決まらなかった!」
ノエル「でも、目標の数だけは倒せたんだし、いいんじゃ…」
ラナ「よくない!ヒーローっぽくないー!」

13041509.jpg
ノエル「取り敢えず、少し休憩にしようか~」
ラナ「そだねー、私はまだ全然余裕だけどね!」
ノエル「凄いなぁ~ラナは…私は緊張のせいか、すぐ疲れちゃう…」
ラナ「大丈夫大丈夫!もっと特訓すれば、段々慣れていくよ!
  それにタッグバトルの時は、その分私が頑張るからさ!」


(スタッ

13041510.jpg
ラナ「誰だ!?…って神姫…アルトアイネス型!」
ノエル「うちの子…なのかな…?」

??「そうだよ。数ヶ月前からいたのに気付かなかった?」

13041511.jpg
??「…気配にも気付けなかったなら、やっぱりまだまだだね」(カシャッ
ラナ「えっ?」
??「まあいいや。ボクは戦乙女型のロゼッタ!
   あんた達と同じ、マスターDZの神姫さ」
ノエル「やっぱりそうなんだ~」

13041512.jpg
ラナ「私はラナ!」
ノエル「ノエルだよ~。よろしくね」
ラナ「私達はねー、えへへ、パパの子どもなんだよ!」
ロゼッタ「…はぁ?」
ノエル「え、えっと…私達2人にとっては、マスターでもあり、
  実の父親でもあるってことだよ。お母さんの名前はシアラだよ~」
ロゼッタ「……は、大体分かった。あんた達は特別扱いされてるってことね」

13041513.jpg
ラナ「とにかく!今日から私達はダチってことで!よろしく!」
ロゼッタ「……」
ノエル「ご、ごめんね、ラナったらフォーゼの物真似ばかりするから…。
  これからは友達だよ~」

ロゼッタ「お断りだね」
ラナ「えっ!?」

13041514.jpg
ロゼッタ「陰から見てたけど、あんた達は何時も呑気に遊んでばかりで
   しかもマスターからは特別扱い…気に入らないんだよね!」
ノエル「え、えっと」
ロゼッタ「ライダーだかなんだか知らないけど、そんなモノに憧れてるだけで
   口だけで実力が伴わないヤツとは、ボクは友達になりたかないね」

13041515.jpg
ラナ「なんだと!」
ロゼッタ「今日は挨拶をしに来たんじゃない、あんた達の力を試しにきたのさ!
   ま、ボクは強すぎるからね。ハンデとして背中の武装は捨ててあげるよ」(ガコン
ラナ「なんか、なんか凄くバカにされてる気がする!」
ロゼッタ「ふん、悔しかったらボクに勝つことだね!さあ、始めるよ!」(チャキッ

13041516.jpg
ロゼッタ「いくぞぉーッ!」(グワッ!!
ノエル「ま、待って!」
ラナ「下がってノエル!私がやっつけてやる!!」



続く!
スポンサーサイト

【2013/04/15 00:00】 | 神姫
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。