上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動不足解消のため少し前から親父とウォーキング始めたんだけど
全身痛くて敵わん……続くといいね…(他人事みたいに言うなし



14031001.jpg
ティリス「効果的な特訓ねえ…」
エルミナ「手っ取り早く強くなる方法があれば伝授して欲しいのです!」
ティリス「無いわそんなもん!」
ラナ「ティリスちゃんウチでは一番強いじゃん!
  なんかコツを教えてあげてよ、エルちゃんに。やる気になったんだから!」
ティリス「う~ん私ってあんまり教えるの得意じゃないんだけどね…」

14031002.jpg
ティリス「コツじゃないけど、最初の頃はネイキッドさんで腕を磨いたわね。
  私が相手してもいいけど、まずはそれで身体を慣らした方がいいわよ」
エルミナ「なるほどなるほどなのです…」
ラナ「ネイキッドさんてなに?」
ティリス「ああ、アーティルは未実装だったから知らないんだっけ…。
  ともかく、説明するよりやってみなさい。ちょうど適任者がいるからね」
エルミナ「適任者なのです?」





14031003.jpg





14031004.jpg





14031005.jpg
マイメロ「エルミナちゃん、あーそーぼー!おねがい♪」(ドドドドド
エルミナ「いーやーなーのーです!!!」
ラナ「なんかこいつヤだ!動きが怖い!!」
ティリス「だらしないわね…」
イズナ「……根絶する」(ガチャッ


トレーニングを始めるにも前途多難なエルミナであった…(ぉぃ
どうでもいいですが僕は速攻バトロン飽きてしまった勢です。
あの育成システムにどうにも馴染めなくてね…。
スポンサーサイト

【2014/03/10 00:00】 | 神姫
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。