上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう今年のMOVIE大戦公開まであと1週間だけど…。
ゴーストとスペクターが対立してる状態で共闘見せられても正直ウーンだ。
玩具売りたい都合だと思うんだけど正直スペクター投入が早過ぎると思う。
タケル殿の地盤が固まってない内からストーリー掻き回してくるので
どうも話にまとまりが無くなってきてる気がするんだよなぁ…。

映画ではチェイス君最後の戦いをしかと見届けよう!



15120501.jpg
ちょっと茨城までお出かけ。牛久浄苑を見てきました。
初めて間近で見ましたが大仏様は流石にギネス級の迫力…!

15120502.jpg

15120503.jpg
胸の所までエレベーターで上がることが出来ます。
スリットのような部分が窓になってるのですが、この幅が狭すぎるので
見渡す限りの絶景!という感じではありませんでした。
それでもスカイツリーや富士山がうっすらと遠くに見えたり。

黄金空間は撮るの憚られたけど…サイバーパンクみたいな世界だったw

15120504.jpg

15120505.jpg

15120506.jpg

15120507.jpg

15120508.jpg

15120509.jpg
小動物公園でウサギやリスと触れ合うことも出来ます!
リスはちょっと警戒心強いのですが、ウサギはしゃがんで近づくと
エサくれ!とばかりに僕の膝に飛び乗る勢いで跳んできました。
もう可愛いのなんの…しかも毛がサラサラモフモフ!
あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~(バカ

時期が良ければ、他にもサルの曲芸が見れるらしいよ。

15120510.jpg
シアラ達も折角なので!都合により写真はこれだけでしたが…。
シアラ「静かでいい公園だね…また来てみたいね」
ノエル「花がいっぱい咲いてる時がいいなぁ~」
ラナ「大仏はお台場のガンダムより何倍もでかかったね!凄かった!」
ユズハ「大仏様は120m、ネオジオングよりも4m大きいのです」
マジか…。

オフシーズンの今だと、結構ゆっくりと写真が撮れそう。
動物にも癒されたし本当にいい所だったな~。
地元からだと遠いのですが機会があればまた訪れたい!

ひたち海浜公園とかアクアワールド大洗とか色々遊びに行ったけど
これでも都道府県の魅力度低いってのがピンとこないな…。
僕の地元の方がよっぽど見るとこ無いかんな!!!

15120511.jpg

15120512.jpg
今日のシアラ。うずら小屋さんのパジャマでぐっすり。
温かそうで可愛いデザインだ…あと3人分欲しい…。
シアラ「運転疲れたでしょ、ゆっくり休んでね!」
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

15120502.jpg

15120503.jpg
胸の所までエレベーターで上がることが出来ます。
スリットのような部分が窓になってるのですが、この幅が狭すぎるので
見渡す限りの絶景!という感じではありませんでした。
それでもスカイツリーや富士山がうっすらと遠くに見えたり。

黄金空間は撮るの憚られたけど…サイバーパンクみたいな世界だったw

15120504.jpg

15120505.jpg

15120506.jpg

15120507.jpg

15120508.jpg

15120509.jpg
小動物公園でウサギやリスと触れ合うことも出来ます!
リスはちょっと警戒心強いのですが、ウサギはしゃがんで近づくと
エサくれ!とばかりに僕の膝に飛び乗る勢いで跳んできました。
もう可愛いのなんの…しかも毛がサラサラモフモフ!
あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~(バカ

時期が良ければ、他にもサルの曲芸が見れるらしいよ。

15120510.jpg
シアラ達も折角なので!都合により写真はこれだけでしたが…。
シアラ「静かでいい公園だね…また来てみたいね」
ノエル「花がいっぱい咲いてる時がいいなぁ~」
ラナ「大仏はお台場のガンダムより何倍もでかかったね!凄かった!」
ユズハ「大仏様は120m、ネオジオングよりも4m大きいのです」
マジか…。

オフシーズンの今だと、結構ゆっくりと写真が撮れそう。
動物にも癒されたし本当にいい所だったな~。
地元からだと遠いのですが機会があればまた訪れたい!

ひたち海浜公園とかアクアワールド大洗とか色々遊びに行ったけど
これでも都道府県の魅力度低いってのがピンとこないな…。
僕の地元の方がよっぽど見るとこ無いかんな!!!

15120511.jpg

15120512.jpg
今日のシアラ。うずら小屋さんのパジャマでぐっすり。
温かそうで可愛いデザインだ…あと3人分欲しい…。
シアラ「運転疲れたでしょ、ゆっくり休んでね!」
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。